スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月になりました。

なんだか怠けて更新しないうちに1カ月が経ってしまいました。
心配してくださった方々、ありがとうございます。
まさこは幸せ者ですなー☆

というわけで、まだまだ続いている夏休み。

8月、いろいろあったなー。
怠けているうちに、書きそびれましたね。
もったいない日々です。
特筆するべき事項としては、セネガルに一緒に派遣された7人の仲間が飛躍的に仲良くなったことかな。
それぞれの任地行って超遊びまくってなんだかよくわかりませんが、かなり仲良くなりました。
飲んでふざけまわっているだけなんですが。
そう、全員お酒を飲む仲間たちなのです。
私はふざけ過ぎて腰を痛めました。
まーもう治ったから笑い話にしてもいいですよね…?
気をつけます。
悪い癖です。
うちの地元の方言では私みたいな人のことを「さいあがり」といいます。
テンションが上がり過ぎて悪ふざけする傾向のある人間を指してこう言います。
「さいあがる」という動詞もあります。
「また、あんた、さいあがってからに!!」
と、よく怒られます。

写真は8月29日だったchieちゃんの誕生日の様子。
楽しそうでしょ?
P8290106.jpg


9月…何もないな。
何もなくはないけど。でも日々とことんだらだらしています。
これといって何もしていない。
生活しています。
でも生活を楽しめるようになったという意味では成長したかな。
日々何かに追われていないと情緒不安定になってしまう傾向があるのですが、とりあえず大丈夫。
暇が苦手なのです。
うちの家族もそういう傾向あるかも。
暇だとわざわざ仕事作ったり。
私の場合は自分で仕事を作るのも苦手なので、暇だとろくなことをしません。
でも、今回は「おうちを住み心地よい環境にしよう計画」のもと、着々とプロジェクトを進めています。
机作ったり。(3つも作った。)
キッチン作ったり。(料理が楽しくなりました。ただ、ジャオ家にごはんを食べに行かないと、えらい文句言われますが。バランスが難しいです。)

あ、ところでラマダン(断食)中です。
今日終わるけど。
あ、断食というのは日中食べないだけで朝早く(5時)と夜(7時半くらい)からは食べてOKです。
水も飲みません。
唾を飲むのもだめで、みんなその辺に吐いてて汚い。
そして、明日は断食明けの祭り「コリテ」です。
楽しいのかな。楽しめるか心配です。。
だってきっとごはん作って食べて、待って食べて、待って食べて…
そして挨拶回りするらしいけど、、、「待つ」っていうのがね。。いつもちょっと苦痛です。
なにもせずぼんやりそこに居るだけなんだもん。

断食は試してみたけど、、、きつい。
私たちの体には合わないんじゃないかな、と思います。
正直、ここで生活しているだけで頑張っている自分は認めざるを得ない。
楽しいけど、無理してる面はたくさんあると思います。
意識的にも、無意識的にも。
ラマダン中は知り合いに会うと、「断食してる?」という質問を必ずといっていいほど受けます。
そして「してない」と答えると、責められます。
断食していると誉められはすれ、断食していないからといって責められるのは納得がいきません。
だって私はイスラム教じゃないし。
でも、今はみんなの関心事が断食だから、あいさつのようなもの、という結論になりました。
でも、質問を受けるたびに悪いことをしているような気になって、ストレスでした。
だから引きこもっているっていうのもある気がする。
一緒にいるのにおんなじことをしないのは優しくないのかな、とか、いろいろ考えたり。

この国で認められるためには、一緒に時間を過ごすことが重要なのです。
一日中、何をするわけでもなく、一緒に座っている、ぼんやりする、テレビを見る。
それが私たち日本人にとってはストレスです。
この国には、時間がもったいない、といった観念は存在しません。
時間はそこにあって、私たちはここにいる。
そう、「ここにいる」ということが大事な文化なのかな。
猫が寄り添ってひなたぼっこをしているみたいに、家族で時間を過ごします。

私たちはそんな暇があったら、あれしなくちゃ、これもできる、と考えますが、彼らはそんなこと考えないみたい。
だから、一緒にいると、無為に時間が過ぎていくような気になってやたらと焦ります。

私はやっぱり常に何か向上していたいと思ったりする。
そのためには今できることを何かしていないと落ち着かない。
用事を済ますことだけではなくて、本を読む、とか。
時間貧乏性かな。
日本人はみんなそうだと思いますが。

それから、一人でいることにみんな慣れていません。
だから、一人で居させないように、気づかいをしたりする。
私が一人で一軒家に住んで、1日中顔を見せないことなど、彼らはきっと不思議なんだろうな。
私は一人でいるのがわりかし好きだし、することなんていっぱいあるし、一人になる時間は自分にとって不可欠なものだし。
は、結婚できるか、私。
子育てできるのか、これで、私。
まーそれは置いとこう。。

先週の金曜日から、ジャオ家の赤ちゃん、ファティマタ(10カ月)が体調を崩して、今週病院に入院していました。
今日退院して、ほっとしたところです。
また完全に健康とは言えないけど。

入院中、マダムはもちろんずっと病院に一緒に泊まっていて、そして家族も昼間ずっと何をするわけでもなくそこで過ごし、夜は食事を届け、人が入れ替わり立ち替わりずっと病室にいました。
私も1日中病院でいたりしましたが、結構消耗。
マダムを一人にさせないという気づかいだと思います。
そしてそこで一緒に時間を過ごすのが、とても大切なことのようです。
そして、家で留守番している人もできるだけ一人にさせないこと。

昨日、私は夕方マダムと一緒にいて、そして夜、家族が揃って病室に来ました。
家で留守番している人が一人のようだったので、じゃあ私は帰ると言ってジャオ家に帰ると、留守番をしていた彼はとても喜んでくれました。
一人でいる、ということがさも大事件のように、「ぼくは一人だったんだよ!!」と言っていました。
いい歳して。38歳のくせに。笑
一人でいることに慣れていないし、誰かと一緒にいるのが当たり前。
だから急に一人にされると、不安なんでしょうかね。

先進国は個人主義とまでは言いませんが、うん、人によって違うという考え方とか、人が一人独立している気がする。
というか、一人で考えなきゃいけないこととか、自分が責任を持たざるを得ない状況が必ず存在する。
ここでは、他人と一緒にいるのが当たり前で、一人ということが考えられない。
自分と相手の境目が不明瞭だから、相手の立場に立ってということができないのかな。
自分と違う、ということがうまく飲み込めない。
悪いことではないし、一緒にいる、ということを自然にできる彼らを見ていると、羨ましくもあります。

ただ、何というか、人と気持ちをわかり合いたいという情熱は私たち日本人に比べて少ない。
うーん。。。
お互いの間に境がないから、わかり合う必要がないのかな。
一緒に生活するということが大事で、心の底の部分を理解して欲しいという感覚はない(と思う)。
それは宗教の規範が何より大切だ、とみんなが考えているということも関係しているのかもしれません。
正しいのはコーランの教えで、それに従うことが最優先事項。
個人の考えとかはみんなが持っているのかどうかさえあやしい。
というかそれを持つ必然性がない。
誰に聞いても同じ答えが返ってくる質問がこちらにはたくさん存在します。
なんでみんな同じ考えなの!?ってびっくりする。
自分の頭で考えているのではなくて、既成の、ここでは当たり前の考え方に疑いを持たず、それを内面化できているんでしょうね。
それはそれで楽というか、問題はないんだろうけど。
私からすれば不自然。

でも、、、周りと違う考え方をする人もいると思うんだけど。
「私はこういう人間なの、それをわかって!!!」という自己愛があまりないのか?
でもたまに着飾って、ナルシズム全開のブロマイド写真を撮ったりする。

セネガル人を理解するためにはセネガル人の視点で見なければいけないんだと思いますが、それが私にはほんとに難しい。
ここにきて、自分はなんて純日本人なんだとびっくりしました。
自分で思っていたよりずいぶん頭が固いです。。はぁ、大変。

あ、何が言いたいかわからなくなってきました。
これについてはやめます。
ほんま、思いつくままに書いてて読みづらくてすみません。


そう、ファティマタが入院してたんですが、こっちの地方医療に愕然としました。
熱なんて測りません。
うんちなんて調べません。
喉を見たりもしません。
点滴なんて、もちろんありません。
熱、下痢の症状で、とにかく薬。
解熱剤、下痢止め剤、その他…。
ファティマタのちっちゃい体に一度に3種類以上の薬。。ひどい。
そして、熱が出てきたらまた解熱のために注射を打ったりします。

そもそも、病気の原因は何なのか、それを調べない。
調べる技術や方法がない。
みんな、歯が生えてきたせいだ、ということで納得しています。
医者までそう言います。
びっくりして、姉ちゃんに電話して聞きました。
迷信とまでは言いませんが、そこには科学的な因果関係はないはず。
歯が生えてくる時期に体調を崩したりすることが多いのかもしれませんが、それが原因なんて、聞いたことがない。

といっても、私も何もしてあげられません。
医療の知識はないし。
医者に噛みつくわけにもいかないし。
薬を飲ませすぎだと思っても、薬に頼るしかないし、それを否定して、じゃあどうすればいのと聞かれてもわからないし。
無力でした。

まだつらそうにしています。
早く治るといいな。見ててつらい。


なんだかまた長々と書きました。
日々、思うことはたくさんあります。
もっとこまめに更新しよっと。せっかく暇なんだから。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

さいあがってからに!

まさこwrote:「まさこは幸せ者ですなー☆」
まさこwrote:「また、あんた、さいあがってからに!!」
まさこwrote:「もっとこまめに更新しよっと。せっかく暇なんだから。」

*そうだ、そうだ!! (=^▽^=)
プロフィール

morimasako

Author:morimasako
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。