スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨が降る瞬間。

雨が降る瞬間。
それがすごくリアルに迫ってくるのを間近で見るのは結構迫力があります。

それを二度体験しました。

一度目は向こうから砂嵐が迫ってきました。
それまで曇ってはいたけれど、そんなにいきなり雨は降りそうになかったのですが、一緒に通りで話していた人に、いきなり「急いで!雨が降るよ!!」って言われてびっくりして「なんでわかるの?」って聞くと、「向こうを見て!」って言われて見てみると、その方向が茶色く霞んでいて、その霞みがどんどん迫ってくるのです。
そしてそれがやってくるとすごい砂嵐になり、その砂に混じって大粒の雨が。
すごい。
迫ってくるそれから逃げるように建物に入りました。

二度目は昨日。
雨が降りそうだったので、洗濯物を入れて空を観察していました。
そうすると、ある方向からバラバラバラッという音が聞こえてきました。
そしてその音が近づいてくるのです。
一緒にいたeiちゃんと「雨の音じゃない!?」ってびっくりして家の中に入ると同時に雨が降り出しました。
雨が音とともに近づいてくるなんて、、衝撃でした。


そんな雨季真っ只中。
停電も多く、暇なわけじゃないのに、日々の仕事に追われているわけではないのでなんだかぼんやり過ごしている時間が多いです。
生来めんどくさがり屋の私は目の前に差し迫った仕事がないと動かない。
追いつめられないと力が出ない。
やらなきゃいけないことはあるのに。
ほんとに力が出ず無気力状態に過ごしてしまいます。

とりあえず、家を心地よい環境にしようと動き始めました。
今日はカーテンをつけてみたり。
生活環境を改めて整えているのです。

というのも、先週他の何人かの隊員さんの家にお邪魔させてもらったりして、おもてなしを受けたり、その生活環境の快適さに刺激されて。
このままじゃいかん。
誰も呼べない。
というわけで重い腰をあげて動き出しています。

そう、この間セネガル内陸部の町、タンバクンダで隊員が日本祭を開催するということで、それに参加しに行ってきました。
浴衣着たよー。
持ってきて良かった。IMGP3964.jpg


日本祭には隊員が25人くらい集まってそれは盛大なものでした。
タンバクンダは保健系の隊員が多いので、保健の啓発もしたり、私たちのことをわかってもらうための劇を披露したり、よさこいを踊ったり。
あと日本の遊び紹介とか、日本食の模型展示してたり。
企画したタンバクンダ隊員は大変だっただろうと思います。

そして帰りにクンペントゥームという町にも遊びに行きました。
村に案内してもらったり、アメリカ人ボランティアの人と会ったり、楽しかったな。
そう、そこですごく弱っている子猫を見つけて拾ったのですが、その猫がかわいくて
連れて帰りたかったけど。
クンペンの隊員さんにお任せしました。

まーこんな感じで日々楽しく過ごしています。
まさこは元気です。P7231098.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

元気がなにより

今回も楽しく読ませていただきました。

さすがアフリカ雨も豪快ですね(雨降りの描写上手い!)

浴衣姿グーですよ!

No title

元気そうでうれしいなぁ☆

プロフィール

morimasako

Author:morimasako
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。