スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレビの話、など。

ダカールから帰ってきました。
ダカールのドミトリーにいると、時間があるようでない。
しっかり寝たいし。
たまにはまんが読みたいし。(シティハンター読破しました)
ごはん作って食べなきゃいけないし。
事務所行ったり。
調整員さんのお宅にお邪魔させてもらったり。
買い物しなきゃとか。

カフリンに戻ったら戻ったで働かなきゃいけないし。
でもなんか一人だからか、生活のペースができているからかはわかりませんが、こうやってブログを更新する気になります。
ダカールのドミトリーは無線LANも飛んでるし、ネットタダなんですが。
自宅では1時間400FCFA(約80円)かかるのに。

というわけで、再び猛暑のカフリンです。
もうすぐ雨季のはずですが、雨は雀の涙ほどです。
あせもが悪化していたので、ダカールで皮膚科に行ったのですが、その先生も少しカフリンに住んでいたことがあるらしくて、
「カフリンは恐ろしい。自分もカフリンにいたときにひどい皮膚炎になった」
ということでした。

ダカールでお邪魔した調整員さんの家は素晴らしく日本でした。
奥さんがまた料理上手で。ラザニアとかニョッキとか、美味しかった!
あと、豚の冷しゃぶとか!!!
そして、娘さんが1歳10ヶ月でめっちゃかわいい!
いないいないばぁのDVD見たりして、甥っ子たちを思い出します。
わんわん、久々に見たなー。あ、ことちゃん以前のDVDでした。
「ぐるぐるぐるぐる、どっかーん!!!」


さて今日は、テレビの話。
こっちではインドドラマが大人気です。
フランス語吹き替えバージョンを放送しています。
頻繁に電波障害になります。
私の家はテレビはありませんが、例のごとくお隣のジャオ家で見ています。
ところで。
まー私のフランス語は未熟なもので、映像を見ながらなんとなくの話の流れがかろうじてわかるくらいなんですが、一緒に見ているこっちの高校生は一体どのくらい分かってるのかなーとか。
発音がちょっと・・・うーん、結構違うのです。
フランス語の発音と、セネガルで使われているフランス語の発音が。
しかも学校でしかフランス語は基本的に使わないので、彼らのフランス語も全く完璧だとは言えません。
しゃべる速さもテレビのほうが速いし。
聞き取りと会話能力は別物なのかなー?
それから、フランス語がわからないはずのマダムも何故か楽しそうにドラマを見ています。

でも、最近思うのは、学校で使われるフランス語って特殊です。
先生が授業で使うフランス語って決まり文句が多い気がします。
授業用で、日常会話や意思疎通用の言葉ではないのです。
意思疎通のためや面白話は先生も現地語で話すし。
休み時間や先生同士は100%現地語だし。
私と会話をするときはフランス語を使ってもらわないと困るんですが、フランス語で話すことに不自由を感じているのではないかと思われる先生もいます。
授業はフランス語で行っていますが、会話はフランス語だと話しづらいように見えます。
フランス語を話せるレベルが先生によっても全く違うみたいです。
まあ当たり前といえばそうですが。
言語の上達は情熱だと聞きます。
言いたいことをなんとか伝えたいとがんばって努力することが上達へと繋がると。
それが必要ないと形式的になるのかなー。
それを思うのは私自身が授業用の表現の決まったフランス語は少し上達したように感じても、日常会話が全く思い通りにいかないことがストレスなんですよね。
情熱的にがんばります。

話がそれました。テレビの話に戻ります。
それから、現地語のドラマもあります。
突っ込みどころ満載の全くお金のかかっていない大変面白い代物です。
セネガルは現地語といっても何種類も民族語があります。
ジャオ家のおばあちゃんは、セネガルで最もメジャーな言葉、ウォロフ語が話せません。
テレビドラマはウォロフ語です。
でもおばあちゃんもそのドラマを楽しそうに見ています。

テレビ。
こっちの人には100%理解することは重要ではないのかもしれません。
映像を見て、なんとなく楽しむものなのかな?
娯楽が少ないので、それでも十分楽しめるものなのかもしれません。
まー実際私もインドドラマ頑張って見て楽しんでます。
聞き取れたら嬉しいし。勉強になります。

長くなりますが、もう少しテレビの話。
さっき、セネガルの公害問題についてのドキュメンタリー番組を見ました。
すごくしっかり作られていて、面白かった。
最近魚の水揚げ量が減少しているとかで、その原因として、浜辺のゴミ問題と生活排水や屠殺場の動物の内臓や血を含んだ排水がそのまま海に流れ出していることに焦点を当ててその対策や市民の声などを集めたものでした。
あと、衛生面とか。
井戸の水質なんかも取り上げていたのかな。
詳しい内容は聞き取り力不足で分かりません。

ゴミ問題。
セネガルではゴミは空き地に捨てるものと考えている人が多数です。
このような番組が放送されるということは、それなりにゴミや排水を問題視する意識や知識が住民にあるということなのでしょうか。
うーん。
どうにかしたいものです。


もうすぐ3ヶ月間の夏休み。
有意義に楽しみます。

最近全然写真のせてなくてごめんなさい。
全然撮ってないんですよね。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

おぉ!セネガルでインドドラマ。
うちはテレビがあるのでインドでインドドラマみてるよー。
インドドラマは全100話以上のものも多いらしいのでハマったら大変。
こっちのひとはみんなテレビ大好きで、
どんなヘンピなところでも貧しいうちでも、だいたいテレビはある。不思議だ。

No title

ある程度話せるようになると新しい単語覚えなくても身振り手振りも交え何とか通じるから、別に勉強しなくてもいいやと思うようになったことに気がついたから、これではいかんと思ったけど、でもやっぱ強制されないとなかなか自分からは情熱がないわ。。。
プロフィール

morimasako

Author:morimasako
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。